キッズカーボンと活性炭商品の違い

「キッズカーボンと他の活性炭は何が違うのですか?」
今回は、この質問に答えたいと思います。

結論からいうと、吸着領域が異なります。

通常の薬用炭は、分子量100-10000の物質を吸着して、体外に排出します。
しかし、これで輩出できるのはごく一部の物質に過ぎません。

Copyright(c) 2013 キッズカーボンシェアクラブ All Rights Reserved.